膣を押し出すようにしてふくらませる方法をマスターできれば

av動画で女優さんが気持ち良く逝っている姿を見ていると、私もこんな風に逝きたいと思っていろいろ調べるようになりました。

膣を締め上げる方法と押し出す方法で逝きやすくなるという話をしました。

女性が逝こうとしたとき=オルガスムスを感じようとしたときに、自然と膣を締めるように力が入る女性がほとんどでしょう。

これはとっても身体が疲れてしまいますよね。

体力がなければ疲れてしまい、途中でオルガスムスに至るのを諦めることもありました。

どこに力を入れればいいのは分からず、硬くなってしまうだけで逝けないこともあしました。

ですが、膣を押し出すようにしてふくらませる方法をマスターできれば、身体に余分な力が入るのを防げます。

体力が温存できて効率的だと思います。

個人的にも押し出すように力を入れる方が気持ち良さが勝ります。

けれども膣を膨らませて押し出す方法には問題点もあります。

それは身体の準備がでいていない段階で押し出す方法をしても意味がないということです。

大前提にあるのは身体が熱くなってトロトロになってオルガスムス寸前になったときや、一度オルガスムスに達したあとに試してみるといいでしょう。

女性が気持ち良くなってくると子宮が降りてきます。

男性の精液を蓄積するプールを作るように子宮が降りてきて膣の奥にたまり場ができるようなメカニズムらしいです。

女性がオルガスムスを感じると、そのに蓄積した精液を子宮の中に送り込むように子宮や膣が痙攣するように身体はできてるのです。

参考コラム:オーガズムに達すると妊娠しやすい!?